保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!

保険料!役に立つ保険ガイド!失敗談から学ぶ生命保険選びの比較・検討!
保険の事をもっと真剣に考えてみませんか?そこには驚きの真実が!
スポンサードリンク






スポンサードリンク

保険比較・加入、保険を考える時知っておきたい5つのポイントとは・・・!?

今年は2009年の「丑年」ですが、・・・
金融危機の影響を受けて、経済状況は昨年からめまぐるしく変化しています。
↓↓
そこで今回は、・・・
これから保険に加入する方、すでに加入済みの方、見直しを考えているかたにも、・・・
「保険加入、保険を考える時知っておきたい5つのポイントとは・・・!?」をお知らせします。
↓↓
「保険は難しくてよくわからない」「色々商品を比較したけど、どれが自分に合っているのかわからない」「薦められるがまま保険に加入した」というそこのあなた!
まずは、次の質問に答えてみてください。
「保険は必要だと思いますか?」「どのようなことが起きたら不安ですか?」「現在加入されている保険を全部解約したら、どんな気持ちになりますか?」・・・
まずは、・・・
>>一緒に、保険の考え方を見ていきましょう。

*:保険加入は、人生において、住宅に次ぐ大きな買い物。
*:公的制度の理解が先決。
*:保険の加入目的。
*:保険の考え方。

◎保険を考える上での5つのポイント!
1.保険に加入する目的をしっかり考える
2.高額療養費制度や遺族年金等の公的制度を理解する
3.保険会社・保険代理店の言いなりにならない
4.保険加入は人生において、住宅に次ぐ大きな買い物であると意識する
5.保険商品よりも考え方のほうが重要である

↓↓
 保険は万が1に備えるために加入するもの。
保険料を支払っているがために、万が1、9999の平穏無事な生活を脅かす、つまり、教育資金や老後資金が準備出来なかったりしたら本末転倒です。
まずは保険の加入目的を明確にし、大きな買い物をするんだという気持ちで、真剣に考えてみましょう。

そして、考え方×知識・情報×行動力=成果ですから、考え方が間違っていれば、いくら情報を集め知識をつけても成果はゼロです。

景気が悪化し、少しでも支出を減らしたいという方は多いのではないでしょうか?
家計の見直しの一環として、家計の固定費である保険の見直しを考えてみるのはいかがでしょうか?


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険加入

保険法案!異な何が問題に・・・?

今朝の新聞を見てみると、こんな記事が出ていましたが・・・?
>> どうなる保険法案!
↓↓
不払い問題再発防げるか・・・?  消費者保護不十分と批判・・・?
不当な保険金不払い問題発覚後、保険契約に関する基本法創設を目指した政府が今国会に提出した保険法案に対し、・・・
近畿弁護士会連合会が保険金支払い時期や保険会社の説明義務が明示されていないなどとして「消費者保護の視点が不十分。不払いの再発も防げない」と、見直しを求めている。

↓↓
不払い問題に学ぶ生命保険比較は・・・?


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!

posted by hokengaid at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険加入

銀行参入、保険販売が全面解禁に!金融の自由化が加速を、・・・

銀行が保険販売を開始 全面解禁、収益源に期待!!

銀行による保険販売が12月22日、全面解禁された。
大手銀行は死亡保障、がん、医療、介護保険などに販売商品を広げ、
手数料を新たな収益源にすることを目指しており、
地方銀行も追随する見通し。
保険業界では、第一生命保険が相互会社から株式会社に転換を表明。
政府も金融自由化を加速しており、
銀行と保険会社の間で再編が起こる可能性もある。

新たに解禁されるのは、生保が主力商品としている毎月保険料を支払う平準払い型の死亡保険をはじめ、
がん保険介護保険といった第3分野商品など。
金融庁は「銀行での保険販売が広がれば消費者の利便性が高まる」(幹部)とみている。


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!

posted by hokengaid at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険加入

保険加入!万一に備えての保険に加入したいのですが?・・・

万一に備えて、保険に加入したいのですが?・・・実は独身で一人暮らし!

しかし一口で保険といってもさまざまな保険の種類があり、一体自分にとっての加入しておきたい保険が何で、どれだけ必要なのかが判断できない。
自然災害に遭うことも予想されますし、たとえば、地震や台風・水害、等も心配、そんな場合の保険も?・・・

そのような相談が増えているというのですが・・・

年齢を重ねるにつれ、又周りの人が加入しているのを見て、万一に備え保険に入ろうと思うようになりました。

ひとまず、安い料金で最低限の保障のある保険を検討しているのですが、どのようなものが良いのでしょうか?・・・

■万一に備えて保険に入りたい?
保険は周りの人が入るから加入するといった性格のものではありません。
人それぞれに抱えているリスクは違うので、それをまず自覚した上で、自分にあった保険に入るべきです。

一般的に万一というのは、その人の死亡。
ところが独身の場合は、その人が亡くなったために、生活難に陥る家族がいる場合に入るわけです。
扶養している家族がいない場合はそうした保険は不要でしょう。

ではシングルの人に必要な保険とは?・・・
病気やけがなどで働けなくなったときの収入や医療関係費をカバーする保険です。
<<収入保障保険や総合医療保険、ガン保険、傷害保険などが対象です>>
又、・・・
自家用自動車保険やバイク保険のように他人や他人の持ち物に損害を与えたときの賠償責任を果たす為の保険もあります。
さらには、・・・車やバイクに乗らない人には、マンションのベランダから植木鉢を落として人にけがをさせた場合などに備える個人賠償保険の検討を、・・・

洗濯機やお風呂の水を溢れさせて階下の家に損害を与えるケースもあります。
そうした事態に備えて、賃貸契約時に何か保険に入りませんでしたか?

パソコンや洋服などの家財を会などで失った場合に、・・・自分の持ち物の損害を回復するための家財保険にも入っておくと安心。

安い料金でということであれば、何を優先するかをあなた自身が決めることが大切です。
貯蓄ができないのは、ライフプランをたたえていないためです。
どんな人生にしたいかを考え、働き甲斐とそれに見合う収入を得るのが基本。
目標を持ち、コツコツ積み立てる姿勢も持ちましょう。

あなたにとっての万一とは?・・・
どんな人生にしたいか、働き甲斐とそれに見合う収入を、・・・

さまざまな保険があなたの万が一をサポートいたします。


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 保険加入
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。