保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!

保険料!役に立つ保険ガイド!失敗談から学ぶ生命保険選びの比較・検討!
保険の事をもっと真剣に考えてみませんか?そこには驚きの真実が!
スポンサードリンク






スポンサードリンク

保険の見直し!無料保険相談の中で保険の窓口をオススメする理由は…!?

保険を見直したいと考えている人や、家族が増えているそうです。
そこで活躍するのが、無料保険相談!
↓↓
では数ある無料保険相談の中で保険の窓口をオススメする理由は…!?

1. 保険ショップの中でも最大の店舗数・相談実績があるから安心!
2. 女性やファミリー層にやさしい店舗を探して相談を申し込める!
3. アフターサービスが充実、引っ越ししても安心!

テレビCMでもおなじみの『ほけんの窓口』は、店舗数が業界最多で、
保険相談の実績も業界No.1、一年間におこなわれる無料保険相談は実に6万件以上になります!!

保険(ほけん)の窓口では40社もの保険会社の保険商品を取扱っており、
公平・中立な立場から、お客様のご要望や将来のライフプランに最適な保険の提案を行います。

独自の教育研修制度があり、FPの高いコンサルティングレベルを維持しているほけんの窓口は、
「それまで抱えていた保険の悩みや将来の不安から解放される!」と、
相談されたほとんどの方から支持されていて、特にファミリー層にオススメの保険ショップです。

今加入している保険の確認や、相談だけでももちろんOK。
「保険見直したい」「未加入だけど選び方がわからない」など、
保険に関することなら、どんな目的や理由でもご相談できます。

無理な勧誘は一切なく、いつでも何度でも無料なので、気軽に相談出来るところも人気の理由です。

↓↓

保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!
posted by hokengaid at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険見直し

保険の無料相談で、納得のいく「保険」見直しがわかりますよ!

新しい年の始まりに、保険の見直しを!
ずっと前に入った保険、見直しませんか・・・?

家計の中で、保険料が占める割合は意外と大きいものです。
そんな保険のことをきちんと理解していますか?
せっかく支払うのなら納得のできるものにしたいですよね。
ついつい先延ばしにしがちな「保険の見直し」を、今年こそしてみてはいかがでしょうか。
↓↓
保険の無料相談で、納得のいく見直しがわかりますよ。

>>よくある相談内容<<
◎加入中の保険の内容を確認
◎我が家に必要な保障額を知りたい
◎毎月の保険料を下げたい
◎保険の更新が来たがどうしたらいいかわからない

↓↓
公正・中立的なアドバイスが人気の、無料保険相談のご利用ください。


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 保険見直し

生命保険!加入保険が心配な方はいま一度確認をして見ませんか?

4月の新学期、新年度、と新しい生活様式に移られた方なども、・・・
ようやく落ち着いた日々をお過ごしかと思いますが、・・・

保険」について、もう一度確認してみませんか?
特に自分の加入保険が心配になった人はぜひとも・・・

自分や家族の入っている保険がどのようなものなのか知っていますか?
最近は、生命保険の無料個別相談会なども、・・・
各社ホケンセンターが運営するコンサルティング店では、
熟練したファイナンシャルプランナーによる生命保険無料相談会が開催されています。

こんなことがきっかけでも?・・・
「友人の入院をきっかけにふと心配になり来店しました。
自分でも証券を確認したのですがさっぱりわからなくて。
ところがわかりやすく説明をしてくれ、自分のホケンを知るよいきっかけになったということも。
ついでにしてもらったホケンの見直しで、保険料も安くなり満足を。」

たとえばここでも無料相談に乗ってくれるようです。
IDEX ライフサポート福岡
フリーダイヤル:0120-310-092

主な取り扱い保険会社は?・・

アメリカンファミリー生命/ソニー生命/アリコジャパン
/東京海上日動あんしん生命/オリックス生命他前16社・・・


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!


posted by hokengaid at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険見直し

生活環境が変わったら、保険の確認、見直しも、最適な保険はありますか?

生活環境、ライフサイクルが変わる春!
保険を見直すなら今がちょうど時期的にもグッドタイミングな季節。
保険を見直そうと思っても、情報が多すぎてどれが自分に合うのかわからない。
“保険料を安く”というのが条件だったのですが?・・・
それ以上のもの、判断できる保険商品てあるんでしょうか?

まだ間に合います、保険の見直し
引越しや就職など、春は環境が変わることが多い時期ですね。
いざというときに家族を守ってくれる保険は、生活環境の変化に合わせて、見直しが必要でしょう。
保険はずっと前に入って内容が良くわからないまま保険料を払い続けている・・・」という人も、もう遅いと思わずに、この機会に一度、保険内容を確認してみませんか?

保険の比較・検討は・・・1社に偏らず、相談syの立場に立ったコンサルティングをしてくれる会社を選びましょう。
学資保険癌(がん)保険なども一度に比較・検討ができます。保険内容を確認して問題がなければいまのままでOK!
無理に保険に入りなおす必要はありません。

生活環境が変わったらまずは保険の確認を・・・

保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険見直し

入院保険!保険を上手に選びましょう!

入院保険!保険を上手に選びましょう!
自分に必要な保障で組み入れる入院保険

季節は春、入学、入社、転勤と春先は若いお母さん方にとっても何かと忙しい時期です。
ましてや初めての子供さんで入学を迎える女性にとっては?・・・
年齢的にも30代〜40代の年齢を考えると、・・・
こんな言葉が聞こえてきます。
健康っていえば、あなた!・・・保険入っているの?”

夫は入っているけど・・・私も必要かしら?・・・
それは必要よ! 女性の40代だと、乳がんや子宮ガンが心配!?
保険でしっかり備えておかないと、!

では、どのような保険があるのか?・・・
(例)
ア○○の「電話でセレクト入院保険」。
この保険は、入院金額を日額5,000円タイプにするか?・・・
10,000年タイプにするか?・・・
保険内容の選択や、保険料はいくらくらいにするか?
自分のニーズに合わせて組み立てることができる保険!

今一度自分の必要な保障で組み立てる保険を、上手に選びましょう。

保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!

posted by hokengaid at 08:58 | 保険見直し

保険加入は慎重な比較と検討を?・・・

保険ガイド!
長い人生の生活期間に必ずお世話になるのが保険。
中でも生命保険のお世話になっていない人はいないであろうと思いますが・・・
それでも起きてしまう恐れがあるのが保険の変更加入の見分け方。
保険は病気になってしまうとたいてい入れなくなると言う事をご存知ですか。?・・・
私は、いろんな病気をわずらい、特に心臓が悪いとなると・・・
改めて新しい保険には、入れなくなってしまいました。

そしてそれまでに保険を見直していなかったので、
途中で保障がなくなったり、
金額がとても高額になってしまったりと大失敗をしてしまいましたので、
こんな失敗をしないために皆様に保険に興味を持っていただきたいと思います。

よ〜く保険の内容を比較検討して失敗のないように・・・


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険見直し

保険見直しで見極める時期とは・・・・

医療保険見直しを!っと考えてはいるものの・・・
実際のところ、いざ見直すとなるとどう判断すればよいのか?
迷いが出るのも事実かと・・・ではどうすれば?

◎見直しのコツについて・・・
まずはじめに、ライフプランに合わせて今保険を見直すべきか、それとも数年後にするべきか、という「時期」を見極めるには、ライフプランを想定して考えるとわかりやすいと思います。

実際は、節目を迎える少し前から考え出すことが望ましいと思います。
人生の節目というのは、大変忙しく、考えることがたくさんあって、保険のことは後回しにする人を実際多く見かけます。

しかし、忙しさと緊張を乗り越えて人生の節目のときをいよいよ迎え、新たな生活がスタートし出すと、ホッと緊張の糸が緩む感覚を誰しも覚えますよね。

そういう時期に、人は病気やケガをしやすいので、ぜひ注意してください。
ライフサイクル変化の準備時期から、保険の見直しも一気に進められると理想的です。

どれをやめるかということより、どれを残すのがより有効か考えると、わかりやすいと思います。

ご存じのように保険加入時の年齢で保険料が決まっていますので、新しい保険に切り替えると、その分、保険料が高くなるのが一般的です。
また、古い保険ほど予定利率が高いので、貯蓄性のある保険の場合、安易に切り替えるのは禁物です。

一方で、保障内容に関しては、新しい保険商品の方が、今の時代の医療事情に合ったものが新発売されています。

◎途中で解約すると損をする保険の代表
・学資保険(こども保険)
・個人年金保険
・養老保険
【ポイント】加入する時点で、満期まで支払い続けられる予算で選ぶことが重要

◎途中で解約するときにちょっと考えてみるべき、という保険
・終身保険
【ポイント】将来の受取金の差を比較してみるべき

◎新しい商品の方が有利な保険の代表
・医療保険
【ポイント】入院何日目から給付できるのか確認

◎必要に応じて、増やしたり減らしたりしやすい保険
・定期保険
・掛け捨ての保険全般
【ポイント】掛け捨ては、解約することでの金銭的損失はない

◎一部を残し、一部をやめるという選択が有効な保険
・定期付き終身保険
【ポイント】例えば、定期部分は減らし終身部分は残す

そこで、それぞれのメリット・デメリットをまとめておきます。
◎分散する場合のメリット
・各社の強みを生かした商品を選ぶことで、より有効性が増す。
・万一保険会社が破たんしても、損失を分散できる。
◎分散する場合のデメリット
・複数の商品に加入することになるので、混乱しやすい。管理も面倒である。
・申込書類をたくさん書かなければならない。

◎まとめる場合のメリット
・窓口が一本化しているので手続きがラク。
・問い合わせもラク。
・管理もしやすい。
・内容を理解しやすい。
◎まとめる場合のデメリット
・万一保険会社が破たんした場合に、一気に損失をこうむることになる。
・自分のニーズがすべてそろっている商品を見つけづらい場合がある。

保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!
posted by hokengaid at 18:12 | 保険見直し
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。