保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!

保険料!役に立つ保険ガイド!失敗談から学ぶ生命保険選びの比較・検討!
保険の事をもっと真剣に考えてみませんか?そこには驚きの真実が!
スポンサードリンク






スポンサードリンク

自動車保険!損保業界、3年契約の自動車保険に人気が・・・!?

自動車保険!損保業界、3年契約の自動車保険に人気が・・・!?
三井住友海上火災保険が売り出した最長3年契約の自動車保険が人気を集めるなど損保業界では、契約件数が100万件を超えるユニーク商品が相次いでいる。
これまで「会社ごとの特徴がない」といわれてきた損保商品だが、外資系を中心にインターネットなどを活用した通信販売が台頭しており、国内大手は顧客のニーズをたくみに取り組んだ独自商品の投入に力を入れている。
具体的には、三井住友海上が昨年10月に売り出した「ニューロング」!又今年の6月には、東京海上火災保険の「超保険」!損保ジャパンでは5月、火災保険の「ほーむジャパン」!を発売。
各社ユニーク商品、損保次々投入。

↓↓

保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!
posted by hokengaid at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険

自動車の「地震特約」大手損保、従来より補償額をお抑えた新しい「地震特約」を売り出すとの発表を・・・!?

東日本大震災後、自動車の任意保険につける「地震特約」への関心が被災地以外でも高まっているのに、大手損害保険各社は新規の受付を停止している。
多くの車が津波に飲まれ、保険金支払いが想定を超える見通しとなり、新たなリスクを終えなくなったため。
こうした中、東京会場自動火災保険と三井住友海上保険は来年1月、従来より補償額を抑えた新しい「地震特約」を売り出すとの発表を。両社とも「全国的に需要は多い」とみている。

↓↓

保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!
posted by hokengaid at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険

損保大手、高齢者の自動車保険料値上げへ 事故多発で割高に・・・!?

損保大手、高齢者の自動車保険料値上げへ 事故多発で割高に・・・!?
損害保険大手各社は18日、高齢者の自動車保険料を引き上げる方針を決めた。高齢者の事故が増えていることを受け、新たに高齢者向け保険料を設定し、若い世代よりも高くする。引き上げ幅など詳細を詰め、来年度中に実施する。
↓↓
自動車保険の参考純率はこれまで補償対象を「全年齢」「21歳以上」「26歳以上」「30歳以上」の4区分で計算し、高齢者は「26歳以上」「30歳以上」に分類されていた。今回の見直しでは契約者の年齢にも着目して区分を八つに細分化し、30歳以上については10歳ごとに刻み、「70歳以上」も設けた。

参考純率の引き上げは平均5・7%だが、年齢区分の細分化で事故率の高い高齢者の引き上げ率が大きい。例えば、運転者を家族限定にした30歳(10等級)の引き上げ率が14・7%となるのに対し、同じ条件の70歳では19・9%となる。

高齢者区分の新設に踏み切った背景には、高齢運転者が急増している事情がある。警察庁の調べでは、60歳以上の運転免許保有者は2008年末に約1875万人で00年末の約1・5倍。事故件数も増加し、70歳以上は08年に約6万件と00年の約1・6倍となっている。

↓↓

保険ガイド(生命保険)が役に立つ!人生を左右する保険料・生命保険選びの比較!
posted by hokengaid at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険

自動車保険、新商品「GK 車の保険」とは、こんな保険ですが・・・!?

自動車保険、新商品のご案内です。
自動車保険、新商品「GK 車の保険」とは、こんな保険ですが・・・!?
↓↓
◎お客様一人一人の声から生まれた自動車保険とは一体・・・!?
1:わかりやすく選びやすい、自動車保険にしました。
リスクに対応した「3つのプラン」とカーライフにあわせてお選びいただける「MYオプション」をご用意しました。
2:安全運転を続けている方へ、保険料メリットをご提供します。
ゴールド免許割引」の対象となるご契約を拡大しました。
年齢条件が「年齢を問わず保障」「21歳以上保障」のご契約も対象となります。
また、より長く無事故を続けていらっしゃるお客様に、新たに「3%プラス割引」をご提供します。
3:万一の事故やトラブルのときも、ご安心いただけるようアフターフォローを充実しました。
お車QQ隊」の対象となるご契約を拡大しました。
ご契約のお車が自家用8車種の場合に、ご利用いただけます。

また、「移動サポートQQサービス」と、「宿泊サポートQQサービス」を新たにご提供します。

入院『ホッ』とライン」サービスを新たに開始しました。
事故後の入院生活にかかわる幅広いご相談をお受けし、お客様によりご安心いただけます。
>>この自動車保険に関する詳細はこちらから・・・


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 16:37 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自動車保険

自動車保険料、大手を中心に引き上げを・・・?

大手損保、契約頭打ち・・・?採算悪化!
自動車保険料引き上げのニュースが6/14日の新聞に発表されました。
↓↓
東京海上日動火災保険や三井住友海上火災保険など大手損害保険会社が新商品の発売に伴い、任意自動車保険の保険料を引き上げる。
自動車離れによる契約者の頭打ちで採算が悪化しているほか新サービスの導入により費用がかさんでおり、引き上げに踏み切る。
東京海上は7年ぶり、三井住友海上は2年ぶりの値上げ。

↓↓ガソリン価額の高騰など自動車にかかる負担は重くなっており、消費者は保険料の安い通信販売系損害保険会社へと流れる可能性もある。
更なる詳細はこちらで・・・
自動車保険料、引き上げへ 大手損保、新商品発売で


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険

車社会の現代「自動車保険」の加入は欠かせませんが!?・・・

今や社会は自動車なくしては経済活動は停滞を、・・・
世の中便利になればなったデその弊害も生まれる。
今や一家に一台もしくは2台の車社会に?、・・・その分交通事故や死亡事故も後を絶ちません。

地球上の経済発展国には必ず、自動車産業の進展が後押しをしていますね。

そしてその車が吐き出す、CO2、二酸化炭素が地球温暖化の引き金の一つにもなっています。

地球上では今温暖化防止に向けての、サミットが各国との連携の下取り組みを開始しました。

その取り組みは省エネタイプ環境にやさしい車の開発にも積極的に取り組みがなされています。
人間は生まれてから天国に召されるまでにさまざまな身体の病気や、車の自己にも万全の防御が必要です。

自動車保険もさまざまなタイプが各社で出ています。
備えあれば憂いなし、自動車保険の加入も忘れないように。


保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険

自動車保険の比較検討も大事ですよ!・・・

自動車保険会社の契約内容については最近ではとても便利な方法があります。
その一つの方法として、・・・インターネット画面からカンタンに無料でお見積、そのままご契約できる方法を利用することです。
契約を急がれている方も、スピーディにお手続き。クレジットカード決済なら、満期日前日のお申込みでも間にあいます! 24時間いつでも利用できるから、忙しいあなたにぴったりです。
以下のような保険会社から簡単に無料でお見積。そのままご契約! も可能です。
保険会社ごとに「インターネット割引」や「各種サービス」をご用意されています。
株式会社ワールドインシュアランスは、アメリカンホーム保険会社、ゼネラリ保険会社、三井ダイレクト損害保険株式会社、チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー、そんぽ24損害保険株式会社などを含め各種保険会社の保険契約の締結の媒介を行なっています。
但し、保険会社によっては、見積もりの資料案内情報の資料の取り寄せが異なる場合がございますので書く保険外社の注意事項をお確かめの上ご検討をお願いいたします。

保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | 自動車保険

自動車保険!「飲酒運転デ事故を」保険は出るの?・・・

車と縁が切れない社会に生きる現代社会!

私達はいつのときも車を運転する側であり、車のそばを歩いている側でもあります。
毎日の生活の一部に車は組み込まれています。

そこで今回は・・・車の保険についてですが?

今朝の新聞を拝見しましたら、・・・損害保険各社で、・・・
第3分野と呼ばれる、・・・「保険商品」で大量の不払いが出ている?という記事が踊っていました。!!
しかも・・・大手損害保険数社で起きているとの記事が・・・
金融庁は一部業務停止命令を発動!
・・・といった記事が出ていました。
皆さんの保険は大丈夫ですか?
ちょうど季節が変わり、移動の始まる時期です。
ご自分のご家庭の保険今一度ご確認を!!

クルマ(車)生活Q&A

相談者Aさんと弁護士M先生の質疑応答の内容・・・
を紹介させていただきますので参考になさってください。

■飲酒運転で事故を起こしたら、保険は出るの?・・・
・・・といった問いに関する記事がありましたので紹介します。

●相談者は?・・・
飲酒運転による事故が問題になっていますが、保険は降りるのでしょうか?
●弁護士・・・
自動車保険のうち、自動車損害賠償保険(自賠責保険)と、任意保険の対人及び対物の賠償責任保険については支払われます。

これは、被害者保護の趣旨から飲酒運転を免責事由(保険金を支払わない場合)としていないからです。
●相談者・・・
被害者保護という趣旨なら、飲酒運転をした本人には保険は下りないのですか?
●弁護士・・・
そうです。自損事故保険、搭乗者傷害保険、無保険車傷害保険、車両保険では・・・免責自由とされています。
但し・・・
運転者以外の同乗者が死傷した際の損害については支払われます。なお、最近契約者が増えている人身傷害保証保険についても、飲酒運転をした運転者本人の損害については免責とするものは一般的なようです。
●相談者・・・
保険会社によって対応が異なることもあるのでしょうか?
●弁護士・・・
はい。平成10年の保険の自由化から、保険会社ごとに異なる約定を用いているので、ご自身の保険を確認することが必要です。

たとえば、・・・
今回取り上げた「飲酒運転」についても、・・・
以前は「酒によって正常な運転ができない状態」とするものが一般的でしたが、最近は、「法令に定める酒気帯び運転やそれに相当する状態」と、より具体的にするものが増えています。

*日弁連交通事故相談センター 東京支部で、・・・
電話での交通事故無料相談を実地しています。
TEL:03・3581・1770
(平日13:00〜15:30)

●参考資料:JAF Mate 2007/3 53Pより・・・

●その他クルマに関する疑問質問は?
JAFの窓口、ホームページ、JAF Mate 編集部へ・・・
JAF ホームページ
URL http://www.yaf.or.jp/ga/

保険ガイドが役に立つ!人生を左右する保険選びの比較!
posted by hokengaid at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。